プラネタリウムワークス

ごあいさつ

 豊かな社会を作るために自分は何が出来るでしょうか。私は、移動式プラネタリウムを使い、星空の話を通して、次世代を担う人たちに何かを感じ取ってもらうことが使命だと感じています。科学の進歩は、自分が慣れ親しんだ常識を変える事もあります。持続可能な社会を作るため、その目標(SDGs)を意識しつつ、お客様に寄り添い、さまざまな事を考える機会が得られるように事業展開して参ります。
代表社員 唐崎健嗣   

唐崎健嗣顔写真

会社概要・業績

2022年4月1日現在

法人基礎情報

法人番号
7011703002424 法人番号確認サイト (13桁/国税庁)
会社法人等番号
011703002424 会社法人等番号 確認サイト (12桁/法務局)
商号
合同会社プラネタリウムワークス
本店所在地
〒133-0053 東京都江戸川区北篠崎二丁目12-11 金子荘A-1
代表社員
唐崎健嗣 (公益社団法人日本天文学会正会員)個人Webサイト 
目的(定款記載事項)
  • 移動式プラネタリウムの経営
  • 天体観察会の企画及び実施
  • プラネタリウム用関連機器及び天体観測機器の販売、保守、点検並びに修理
  • プラネタリウム施設及び天体観察施設に関するコンサルティング
  • コンピュータシステム及びインターネットに関するコンサルティング
  • 出版物及び印刷物に関する企画及び制作
  • 広告、宣伝及びテレビ・ラジオ番組に関する企画及び制作
  • コンサート、イベント及び展示会に関する企画及び実施
  • 前各号に附帯関連する一切の事業
資本金
金300万円
会社成立の年月日
2019(R1)年11月22日
取引先金融機関
東京東信用金庫(銀行コード:1320)/東小岩支店(店番:063)普通口座4705898 ド)プラネタリウムワークス
2021年5月10日に※支店統合しました 金融機関からのお知らせは店舗統合のご案内をご覧ください。
音楽著作物利用許諾契約
一般社団法人日本音楽著作権協会BGM許諾済み(2019年12月12日/許諾第K9069322号)
※実施面積500平米までのBGM(背景音楽)契約のため、特定の楽曲をテーマとした番組製作の場合には別途許諾手続きが必要になります。
所属団体

業績

第4期 [2022(R4)年4月1日~2023(R5)年3月31日] 目標
売上 10,000千円  /  営業利益 -千円  /  当期純利益 -千円
幼保園や学校での実施には一定の理解が得られているところであり、感染防止対策として新たに直径10メートルのエアドームを導入し、受注増を図る。あわせてイベント事業の受注獲得を図る。配信事業は、いっそうの信頼性の向上に努め、前年度の規模を維持する。
第3期 [2021(R3)年4月1日~2022(R4)年3月31日] 確定
売上 8,073千円  /  営業利益 287千円  /  当期純利益 216千円
新型コロナウイルス感染症の影響があるものの、移動式プラネタリウム事業は回復基調となり、幼保園や学校での実施数が増えた。また、配信事業も市況を反映して実施依頼が多くあり、売上の約4割を占めた。
第2期 [2020(R2)年4月1日~2021(R3)年3月31日] 確定
売上 3,631千円  /  営業利益 ▲2,045千円  /  当期純利益 155千円
引き続き新型コロナウイルス感染症の蔓延により当初目標の3割程度の事業規模となった。持続化給付金および家賃支援給付金(国および東京都)等の営業外利益で辛うじて黒字となった。新規事業として配信事業を手がけた。
第1期 [2019(R1)年11月22日~2020(R2)年3月31日/約4ヶ月] 確定
売上 409千円  /  営業利益 ▲1,503千円  /  当期純利益 ▲1,525千円
11月に創業したものの数か月で新型コロナウイルス感染症の蔓延により事業実施が停滞した。
取引先(敬称略)
幼稚園、保育園、小学校、中学校、等多数。
三鷹市、合同会社科学成果普及機構、日本プラネタリウム協議会、公益財団法人つくば科学万博記念財団、一般社団法人実践コーポレートガバナンス研究会、株式会社日本旅行、株式会社ビクセン、そ亀産業株式会社、神奈川県保険医協会、政策事務所ほか

実績数

唐崎解説員が実施したプラネタリウム解説の合計値で、他社で担当した回数を含みます。(2022年6月21日現在)

投映回数 人数 幼保園数 小中学校数(学童含む) 施設数 イベント数
1,620[回] 17,459[人] 49[園] 324[校] 46[回] 90[回]

実施場所のGoogleマップ【試作中/2021年7月まで】(別ウィンドで開きます)